ご報告です。

 ドラム:松本はるかから『身体の痺れが日常化していて生活に支障が出るほど悪化している』と相談を受け、体調を最優先するために、2月~4月まで頂いたオファーはお断りさせてもらいました。

出演依頼して下さった皆さん、ライヴを楽しみにしてくれていた皆さん、いつも応援してくれている皆さん、本当に申し訳ないです。

5月からはまた活動再開を予定しているのですが、この先どこまで回復するか分からず、今後も体調との相談になるのでライヴの本数は少なくなると思いますが、
これを期にゆっくりと身体を休め
走り続けた7年間を振り返り
時間をかけてアイディアを育て
新しいことに挑戦し
更にぶっ飛んだ音を届けるために精進続けていくので
今後もSARATOGAをヨロシクお願いします!