心意気としいて

ディジュリドゥを吹いていると、無意識と意識的な瞬間が交互に訪れるというか、同時に進行しているような感覚です。

メンバーの出す音や熱を感じながら意識していつつ、その音を皮膚で感じ無意識的に反応しているような感覚。

音がうねる瞬間の空間がうごめくあの感覚を届けたいが為に何度も何度もリハーサルを重ねているわけです。

あの高揚感を届けるために心に直接届く空間を生み出すには、心を込めて演奏することが大事。

その瞬間、その場にいる人を大切にこれからも演奏を続けて行こうと改めて決意した次第であります。

どうぞ宜しくお願いします。