満月祭を終えて

Share

原発から24Km

獏原人村で毎年行われている満月祭で演奏することには特別な思い入れがあります。

穏やかな風。心地よい川のせせらぎ。山越しに見える月の輝き。

そこにいる人みんなが穏やかで交わす挨拶がとても温かい。

震災があって厳しい環境になってしまいましたが、原人村にはポジティブなエネルギーが充満していました。

困難な時代だからこそ前を向いて進める。

自分たちが望む未来を自分たちで創造しよう。

未来はこの手の中に。

 

良いバイヴレーションをありがとう。

青空CAMP、フジロック、満月祭で得た感覚を携え、次はおよそ二ヶ月ぶりの東京は渋谷でのライヴ。

8月15日(水)

RHYTHM OVER @ 渋谷GAME

8月15日は終戦記念日。

去年のこの日は第一回目となる「風と音」が産声を挙げた日でもあります。

そしてこの日、22回目となるRHYTHM OVERはファイナルを迎えることになりました。

沢山の人に出会い、沢山の感動をもらったイベントの最後に出演出来るというのは本当に嬉しくてありがたいことです。

盟友のGipsy  didjeと久しぶりの共演ということもあり、テンションも上がる一方です。

お盆の時期なので忙しいとは思いますが、お時間のあるかたは是非遊びに来て下さいませ。

最高のダンスミュージックをお届けします。